ぷく

0
    img233_img310_57-1.jpg

    1月31日pm6:40頃。

    我が家の長男『ぷく』がお月様に旅立ちました。

    9歳11ヶ月でした。

    病院からの帰り道、春菜に頭を撫でて手を握ってもらいながら旅立ちました。

    運転中の私は最期を看取る事ができませんでした。

    後数分で家に着いたのに・・・。

    腎臓結石と腎不全を併発していて点滴を打っても効かなくて。

    先生も後は見守って上げてくださいと・・・。

    我が家にきたのは2004年1月10日。8年間、一緒にいてくれました。

    頭のいい子で『朝6時に起こしてね』と言うと、ちゃんとその時間に私を起こしてくれました。

    子どもが喧嘩をしているとスタンピングして注意したり、かまってもらえないで寂しくなると仮病を使ってみたり・・・

    何度か危ない事もあったけど、持ち前の生命力で乗り越えてきました。

    本当に可愛くていい子でした。

    最期までいい子で逝かなくてよかったのに。

    ぷくの事すきだったくーちゃんが呼んだのかな?

    甘えん坊だったもんね、くーちゃん。

    お兄ちゃんだからね、ぷくさん。

    仲良しだったしょこらも待ってるね。

    皆で楽しんでね。



    愛してるよぷく。

    ありがとう。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM